TAG

マーケティング

カルトブランディングとは何か-宗教との違い。

おはようございます。けうです。   田中森士さんの「カルトブランディング‐顧客を熱狂させる技法」を読んでいます。 カルトと聞くと、あまりよくないイメージを持たれる場合もあると思いますが、本書では肯定的な意味で語っています。 よく、教育というのは洗脳だ、とか。 人間は時代の洗脳からは逃れられない、とか。 このような言い方で洗脳というとき、その洗脳にはそこまで悪い意味は含まれず、私たちが絶対 […]

哲学は役に立つのか?フィロソフィーは有用性や実用性を重視していた。

おはようございます。けうです。   しばしば哲学は「暇」な人がやる学問と見なされてきました。 古代ギリシャに返れば、衣食住がととのった状態で特に仕事がない。 生きるのに精いっぱいにならなくてもよい。 そうした暇なときに気が付く疑問。 常識を疑いだすと、疑っていってそれで忙しくなってしまう思考。 そういったものが哲学の一面にはあります。 そんな哲学は役に立つのか? この観点を捉えなおしてみ […]

レビット論文最終回-多角化してものを見るとは。

おはようございます。けうです。   今日はレビット論文最終回になります。 今までやってきてとうとう読み終えました。 ただし、最後の最後に来てレビット論文に専門用語が多数使用されていました。 アンバンドリングとか、センチメントとか、PER(株価収益率)とか。 最後の最後に来て、レビットについて語れるかも!と思ったのに、これは経済の勉強をしないとわからないと、と改めて思うことができました。 […]

歴史から学ぶイデオロギーの変化

おはようございます。けうです。   レビット論文では、産業界がジョンソン大統領を支持する理由について話していました。 私は政治のことに関しても、疎いんですが、その疎い知識なりに読んだことをお伝えしようと思います。 政治初心者でも発信をする理由 初心者が始めにこう聞くとこんなことを思うんだ、という視点で聞いていただけたらいいかな、と思います。 というのも、最近学びのことを学んでいたんですけ […]

パラダイムシフトと認識論的切断とマーケティング論

おはようございます。けうです。   今日は技術から科学への主役交代、という話をしたいと思います。 売れる商品というのは移り変わります。 レビットはずっと売れ続ける商品はないって過去回で話しています。 なぜかというと、蒸気機関の発明だったり、互換部品の発明と応用があったり、自動車の開発であったり、今までの商品と変えがきくような科学技術が発明されているからです。 パラダイムシフトとは 天日干 […]

伝統志向⇨内部志向⇨他人志向‐時代を考える。

おはようございます。けうです。   今日は伝統志向型、他人志向型、内部志向型の新しい形について考えたいと思います。 私はこれをきいて、他人志向型と内部志向型だけだったのではないかと思っていたのですが、細かく分けることで伝統志向型があったんだと、教えられました。   レビットは言います。 人間、わけても経営者のあり方は時代と切り離せない。   そして、3つのタイプが時代 […]

起業家マインドと組織精神‐マーケティング論から。

おはようございます。けうです。   今日もマーケティングの話をしていこうと思います。 というのは、昨日言ったとおりに、私が実際に考えたことや行動したことを話してこそ、発信者として意味があるからだと思うからです。 そうでなければ、元の本をすすめるだけでよくなってしまうんですよね。 で、私は基礎的な哲学の知識をつけたので、それとマーケティングを結び付けられていると思うので、発信してもいいかな […]

マーケティングと哲学-一般性と個性を考察。

おはようございます。けうです。   今日もマーケティングを学んでいきます。 それでも、広告は夢を売るものの章にプラトンがでてきました。 やっぱりレビットは深く哲学を学んできたことは、ときどき出てくる哲学者の名前や作家からわかります。 レビットと哲学者プラトン では、なぜここでプラトンがでてきたのか、その個所を引用します。   およそすべての広告は、芸術と同じで主観が入っている。 […]

イノベーションとイミテーションの違いとは

  おはようございます。けうです。   今日はイノベーションとイミテーションの違いについて説明しようと思います。 よかったらお聞きください。   哲学は整頓することでもある、という概念を教えてくれた人がいます。 確かに、私は一つの言葉を聞いたときに、意味がいろいろと重なってわからなくなるんです。 新しいカタカナ用語だとかは、意味を根本から遡らないと使えないんですよね。 […]

ブランディングと詐欺

おはようございます。けうです。   今日もマーケティングについて学んでいこうと思います。 お題は「ブランディングと詐欺」です。 よかったらお付き合いください。   なにか仕事を始めるときには、気をつけたいのが詐欺ですよね。 私も詐欺に騙されるのはもとより、詐欺をしないようにしようとは思います。 でも、それが詐欺なのかどうかって決めるのは自分ということと、周りが決めると言うことが […]

>けうブログ

けうブログ

哲学を身近に